JAL国際線 機内食 ファーストクラス

JAL JL005 ニューヨーク~羽田 ファーストクラス機内食 11MAR20 その5

JL005 11MAR20 ニューヨーク~羽田 ファーストクラス 機内食‎JAL国際線
スポンサーリンク

JL005 11MAR20 ニューヨーク~羽田 ファーストクラス

ニューヨークから羽田へのファーストクラス搭乗時に頂いたアラカルトメニューのお食事を順に紹介していきます。

フライト時間はこちら。

ニューヨーク14:03発 羽田17:03着(翌日) 所要時間 14:00

所要時間はJAL最長の14時間。

 

まだまだ続く5回目!!

メニュー

こちらのフライトのファーストクラス全メニューはこちら。

JL005 11MAR20 ニューヨーク~羽田 ファーストクラス JL005 11MAR20 ニューヨーク~羽田 ファーストクラス JL005 11MAR20 ニューヨーク~羽田 ファーストクラス JL005 11MAR20 ニューヨーク~羽田 ファーストクラス

キッチン飛騨 オリジナル野菜カレー

JL005 11MAR20 ニューヨーク~羽田 ファーストクラス 機内食‎

野菜カレーといいながらお肉もたっぷり。

お味はまろやかでした。

 

JL005 11MAR20 ニューヨーク~羽田 ファーストクラス 機内食‎

らっきょうと福神漬けの小皿も可愛い感じでした。

 

シャトー・イガイタカハ “園” ピノ・ノワール2017

JL005 11MAR20 ニューヨーク~羽田 ファーストクラス 機内食‎

お供には赤ワインを一緒に。日本人が作っているカリフォルニアワインとのことでした。

 

JL005 11MAR20 ニューヨーク~羽田 ファーストクラス 機内食‎

杉本ご夫妻のワイナリー、シャトーイガイタカハのフラッグシップ赤ワイン。
真の日本人女性の強さとエレガントさを兼ね備えたご婦人の美代子さんをイメージして造られたワインです。ラズベリーやチェリーのコンポートに丁子のニュアンスがいいアクセントとなっている強く華やかなアロマ。広がりのある豊かな口当たりに、心地よい酸味ときめの細かいタンニンが、果実感と芳醇でジューシーなバランスを楽しませてくれる。〔ピノ・ノワール〕

JAL webサイトより

生チョコと共に美味しく頂きました。

 

7食目完食。

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました