JAL国際線機内食ビジネスクラス

機内食回顧録シリーズ JL070 羽田~ホーチミン ビジネスクラス JUN16

機内食回顧録JAL国際線
JALショッピング
スポンサーリンク

機内食回顧録シリーズ

スマホやSDカード内を整理していると出てくる、過去の機内食写真。

メニューは既になかったり、肝心なお味の記憶もなくっていたりもしますが、 写真をそのまま葬ってしまうのももったいない。 ということで、写真だけでもこちらにアップしていこうかと思います。

私は、機内食って見ているだけでも楽しいのですが、同じように感じる方がいたら、幸いです。

2016年06月 JL070 羽田~ホーチミン ビジネスクラス

写真がブレブレですみません。

かなり暗い照明のままで食事タイムが始まったので、当時のスマホではブレずに撮影するのは至難の業だったのでしょうね。

だいたい昔の早朝の機内食って、だいたいブレてしまっています・・・。

特にこのフライトの朝食時間は到着地時間でまだ深夜2時ぐらいなんですよね。

機内食回顧録シリーズ JL738 バンコク~中部 ビジネスクラス FEB16

お食事は1トレイで提供されます。

機内食回顧録シリーズ JL738 バンコク~中部 ビジネスクラス FEB16

深夜食といった時間なので、あっさりとしたおかずが多いです。

機内食回顧録シリーズ JL738 バンコク~中部 ビジネスクラス FEB16

主菜はおかゆ。おかゆ嫌いなんです・・・💦

機内食回顧録シリーズ JL738 バンコク~中部 ビジネスクラス FEB16

お味噌汁と香の物。

器はビジネスクラスですけど、食事の内容自体はエコノミーみたいな内容です。

その他

機内食回顧録シリーズ JL738 バンコク~中部 ビジネスクラス FEB16

羽田の出発は深夜2時前。搭乗後すぐはドリンクのみ。

ここでお酒を飲んでしまうから、朝食も食べれなくなるんですよね。

 

機内食回顧録シリーズ JL738 バンコク~中部 ビジネスクラス FEB16

早朝の機内食で今でも覚えているのは、このドリンク。

お目覚めの一杯

ピンクグレープフルーツのスムージーで、朝(深夜)では一番おいしい!って思えるドリンクでした。

ボトルのデザインもオシャレでした。これはもう一度飲んでみたいです。

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました