機内食マリンドエアビジネスクラス

機内食回顧録シリーズ OD562便 ビジネス 2016.4

マリンドエア ビジネスクラス 機内食 機内食
スポンサーリンク

機内食回顧録シリーズ

機内食 回顧録シリーズ

スマホやSDカード内を整理していると出てくる、過去の機内食写真。

メニューは既になかったり、肝心なお味の記憶もなくっていたりもしますが、
写真をそのまま葬ってしまうのももったいない。

ということで、写真だけでもこちらにアップしていこうかと思います。

私は、機内食って見ているだけでも楽しいのですが、同じように感じる方がいたら、幸いです。

2016年06月 OD562 ホーチミン – クアラルンプール ビジネスクラス

ホーチミン 16:20発 → クアラルンプール 19:25着

所要時間:02時間05分

エアアジアのお膝元であるマレーシアの第二のLCC、 マリンドエア です。

当時はどんな航空会社なのかよくわかっていませんでしたが、

インドネシア最大のLCCライオンエアの系列航空会社で、今では日本へも就航を果たしたタイライオンエアとも同グループということになります。

ウエルカムドリンク

LCCながら、ウエルカムドリンクからのフルサービス。

イスラム系国家の航空会社なので、ウエルカムドリンクはソフトドリンクです。

マリンドエア ウエルカムドリンク

その後のお食事時はテタレをオーダー。

テタレはマレーシアでは有名な甘いミルクティ。「Teh tarik」

マリンドエア ビジネスクラス 機内食

ワンプレートの機内食

ワンプレートではありますが、サラダ、メイン、デザート、パンと2時間のフライトにしてはしっかりしています。

メインはポークソーセージとスクランブルエッグですね。

そして、ロゴの入った塩・コショー入れまで!

マリンドエア ビジネスクラス 機内食

マリンドエア

パーナルモニター付のシートも快適でした。

この区間は、ベトナム航空マレーシア航空エアアジアベトジェットと激戦区ですが、サービス的には一番良いと言ってもいいかもしれません。

クアラルンプールのターミナルもKLIAでLCC専用のKLIA2ではないので、JALとの乗り継ぎも楽々でした。

マリンドエア ビジネスクラス
マリンドエア ビジネスクラス
マリンドエア ビジネスクラス
マリンドエア ビジネスクラス

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました