旅行記 ホテル フォーポイント バイ シェラトン 函館 夜景BAR Este Lado

フォーポイントバイ シェラトン函館 滞在記 20年10月滞在 おまけ

フォーポイント バイ シェラトン 函館旅行記
JALショッピング

2020年10月、函館を訪れた際に、フォーポイント バイ シェラトン 函館(Four Points by Sheraon Hakodate) に滞在してきました。

 

お部屋はホテル設備については前回の記事にてご確認を。

 

今回は、ちょっとしたおまけです。(笑)

 

巷は、【Go To トラベル】なんていうキャンペーン中。滞在費用の35%割引、15%の地域共通クーポンをもらえる期間の滞在でした。

 

ただ、その地域共通クーポンの使い道があんまりなくって・・・・。

旅の途中でお土産を買って荷物を増やすわけにもいきませんでしたので。

 

専用サイトで、地域共通クーポンが利用できるお店を検索してみましたが、あんまりパッとしたところが出てきませんでした。

 

こちらが Go to トラベル 地域共通クーポン対象店舗検索ページ

 

函館でグルメで検索をすると、こんな感じ。☟☟☟(2020.10.11時点)

地域共通クーポン MAP 函館 グルメ

郷土料理や海鮮を頂けるお店が全然出て来ないんですよね。

 

でも、実際にはこの地図には出て来ない店でも利用できるところは増えています。

地域共通クーポン MAP 函館 グルメ

地域共通クーポン MAP 函館 グルメ

地域共通クーポン MAP 函館 グルメ

地域共通クーポン MAP 函館 グルメ

こんな感じ。

だから、実際にお店に行ってみたら使える!!ってこともあるんですよね。

 

で、他にもいろいろと調べてみたら、検索ソートに「その他」というのがありました。

で試しに、「その他」で検索をかけてみたのが、こちら。☟☟☟

地域共通クーポン MAP2

グルメよりも多い対象店が出てきました。

ホテルとか、お土産物屋とかですね。函館駅内のお弁当専門店なんかもこちらで出てきました。

う~ん、小売りとかグルメで出てきて欲しいけど、って思いました。

 

まぁ、そんなワケで滞在ホテルも対象になっていることがわかり、フロントで聞いてみたら、2階のレストランと、13階のバーで利用できるということでした。

 

フォーポイント バイ シェラトン 函館

そうこうしているうちに、

エレベーター内の告知に「地域共通クーポン使えます!」なんてポップもつきはじめ、

ハッピーアワーが70%割引!なんてものに目がくらみ・・・

 

フォーポイント バイ シェラトン 函館

夜景BAREste Lado へ行ってみました。

 

フォーポイント バイ シェラトン 函館

ここはカウンターからの夜景が一番きれいです。

というかカウンター以外の席に座っていると、窓の位置が高いので夜景は見えません・・・。

 

フォーポイント バイ シェラトン 函館

まずは、ハッピーアワーで、スパークリングワインを。

テーブルチャージなしで、こちら一杯300円ほど!!これはお得過ぎる・・・。

 

フォーポイント バイ シェラトン 函館

ドライフルーツはサービス。これだけ頼んでも、800円ぐらい取りますよね。

 

フォーポイント バイ シェラトン 函館

一杯で帰るワケはないです・・・・。

続いて、自家製ピクルスとウイスキー余市をソーダ割。

 

フォーポイント バイ シェラトン 函館

器がいい感じ。

 

フォーポイント バイ シェラトン 函館

フォークが碇のようで、変わっていましたね。

 

フォーポイント バイ シェラトン 函館

夜景がうまく撮れないなぁ~~~。

 

フォーポイント バイ シェラトン 函館

東横インの看板じゃまだなぁ~とか、思いながら・・・💦💦💦

 

こんな感じで退散しました。お題は2,000円ちょうどぐらいかな?

地域共通クーポン2枚使えました!!

 

ホテル内のバーですから、華美なところもなく、とてもシックで、印象がとてもよかったです。

バーテンダーさんも、紳士的なふるまいの中に、地方らしさ? 柔らかな物腰とか、優しげな雰囲気を感じられて、とても落ち着けました。

 

フォーポイント バイ シェラトン 函館

まぁ、ただ、夜景については、部屋からでも同じような景色が楽しめるので、感動は少なかったですけどね。

 

また行くか?

行きます!!

 

そういえば昨年までは、Marriott Bonvoyのエリートステータス特典で、こちらのバーでのドリンク一杯無料クーポンが頂けていたのですが、今回はそのサービスはなくなっていました・・・・。

 

おまけ投稿でした!!

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました