空港ラウンジキャセイパシフィック成田空港

成田国際空港 キャセイパシフィック ファースト&ビジネスクラスラウンジ 19年2月AM 訪問

空港ラウンジ

成田国際空港 第二ターミナルにあるキャセイパシフィックのラウンジを訪れてきました。

スポンサーリンク

アクセスとオープン時間

キャセイパシフィックの ファースト&ビジネスラウンジは第二ターミナルの本館側にあります。

ナリタ5番街や免税店、ブランドショップが並ぶ3階フロアから1つ上のフロア4階になります。

4階へは出国審査後、正面のエレベーターで向かいます。

4階には他にはエミレーツ航空のラウンジがあるだけで、とても閑散としていました。

first and business class lounge

 

オープン時間

毎日 
7:30 a.m. – 18:00 p.m.

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

リラクシング スペース

エントランスから入ると、真ん中にフードスぺースがあって、ラウンジは左右に横長になっていました。

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

入って、右サイドの雰囲気。

写真側に、ワーキングスペースがあります。

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

エントラスから左サイド。

キャセイパシフィックではお馴染みにロングデスクと、ソファが並んでいます。

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

雑誌や新聞類はこちら。

 

ワーキング スペース

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

隣とはガラスの仕切りなので、隣人や、隣人が見ているモニターが丸見えでした。

これは、ちょっと、よろしくないのでは、、、と思いました。

フード・ドリンク類

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

海老のカナッペ、スパイシーチキンのカナッペ、スモークダックのカナッペ、ドライトマトと胡瓜のカナッペ、

俵おにぎり。

これが、いわゆるメインと言われるフードでした。

こちらは朝の時間帯でしたので、昼から夜になるとメニューも変わってくると思います。

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

朝の時間帯ですしたが、パンはクロワッサンの一択。

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

カップヌードルとカップ味噌汁。

ヌードルバーが人気のキャセイのくせに、インスタントかぁ~い、と突っ込みました・・・・

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

冷蔵庫の中に、ヨーグルトとチーズ、フルーツがありました。

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

ジャガイモの冷製スープも冷蔵庫の中に。

これ、おいしかったです!もう少し目立たせた方がいいですよね。

 

また、ハーゲンダッツのアイスクリームも提供していますが、勝手に取れるワケではなくスタッフに注文してください、という、せこいスタイルでした。

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

フレシュジュースと冷たいお茶類は冷蔵庫の中。

豆乳を置いているのがめずらしいですね。逆に、フレッシュオレンジジュースがない。。。

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

製氷機とソフトドリンクのベンダーマシーン。

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

コーヒーマシーンと、紅茶のティーパック。

アルコール類

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

アブソルート(ウォッカ)

ゴードン(ジン)

バカルディ(ラム)

梅酒

ジョニーウォーカー・ブラック(ウィスキー)

VSOP(コニャック)

他のラウンジに比べると、お酒の種類は少ないのは間違いないです。

ただ、他のラウンジで、実際に並んでいるお酒を1つ1つ見てみると、カルア、ウォッカ、ラム酒等々、おしゃれなお店でカクテルを作ってもらう時以外には目にもしなければ、飲むこともないお酒が多くて、そんなお酒が何十と置かれていても意味がないので、お酒好きとしては、これはこれでいいと思います。

 

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

その他、赤白2種類づつのワイン、日本酒が揃います。

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

生ビールのサーバーは2種類。

「一番搾り」と、「一番搾りスタウト(黒ビール)」。

黒ビールの生を置いているのは、私の知る限りでは、他にありません。

シャワーブース

 

キャセイラのラウンジにはシャワーブースはありません。

おトイレだけでした。

成田 キャセイパシフィック ラウンジ

 

混雑時間の予測

混雑時間帯

キャセイパシフィックのフライトは以下の6本です。 (2018-2019 Winterスケジュール。)

 

09:00DEP CX509便 香港行

10:35DEP CX501便 香港行

14:20DEP CX527便  香港行

15:15DEP CX451便 台北経由香港行

16:30DEP CX521便 香港行

18:00DEP CX505便 香港行

 

ある時間に集中していることはなく、フライトはまんべんなく散らばっています。

大きいラウンジではないので、一見すると込み合いそうですが、食事やお酒などがイマイチ充実していないので、複数のラウンジに入室可能な方は、JALや他のラウンジに行くのかな、と思われます。

最後に

今回のラウンジ評価

項目採点備考
混雑度
4
*座席数は充分
食事の充実度
2
*ホットミールが少ない
アルコール類
2
*種類が少ない
付帯設備
3
*シャワーなし
訪問時期:2018.02.02
07:30am-08:00am

 

2時間前ほどに通常通りチェックインをして、出発までの1時間程度を滞在する、という利用方法でしたら、充分なラウンジかと思いました。

一方、長時間の乗り継ぎ時間がある方や、早々に出国審査を終えてラウンジでゆっくりと寛ぎたいという方には、物足りないラウンジかと思います。

キャセイパシフィックのラウンジといえば、「ヌードルバー」で提供される担々麺がおいしいと評判ですが、あいにく成田にはヌードルバーありません。ちょっと残念ですね。

他の都市のキャセイラウンジと統一された色合いで落ち着いた雰囲気が漂い、大変落ち着いたラウンジだと思いました。

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました