成田空港空港ラウンジカンタス航空

成田国際空港 カンタス航空 インターナショナル ビジネスラウンジ 18年2月AM訪問

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

成田国際空港 第二ターミナルのサテライトにあるカンタス航空ラウンジを訪れてきました。

 

*追記*

その後、ラウンジレポートを追加しています。最新版はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

アクセスとオープン時間

カンタス航空のインターナショナル ビジネスクラス ラウンジは第二ターミナルのサテライト側の2階にあります。

本館から繋がっているフロアは3階ですので、エレベーターかエスカレーターで1つ下のフロアへ降ります。

QF INTERNATIONAL BUSINESS LOUNGE

 

オープン時間

毎日 
8:30 a.m. – 21:30 p.m.

 

ここから1つ下のフロアへ。

成田空港 カンタス航空ラウンジ

リラクシング スペース

ラウンジ内は数ブロックに分かれていて、

それぞれのブロックでチェア、ソファなどがそれぞれ異なっていて、場所によって雰囲気が全然かわります。

カンタス航空 ラウンジMAP 成田空港

 

①落ち着いたシックな印象のブロック

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

②椅子が落ちついた印象のブロック

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

③ダイニングテーブルと窓側のロングデスク&チェアのブロック

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

④バーのブロック

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

⑤一番奥のテレビルームのブロック

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

⑥逆方向から。

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

⑦少しだけ隔離されたブロック

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

⑦のあたりに、雑誌や新聞、プリンターが置かれています。

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

 

ワーキング スペース

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

窓側にPCが4台。

おしゃれですが、精密機械を直射日光がんがんの場所に置いていいのかと不安になる。。

 

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

プリンター、スキャナーは直射日光のあたらない、離れた場所に。(ほっ。)

 

フード&ドリンク類

フード類

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

クロワッサン他パン。

紅茶の近くに、マフィンも置かれていました。

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

朝食時間のフードです。

焼きおにぎり、枝豆、野菜炒め、ハム、ポテトサラダ、グリーンサラダ

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

スクランブルエッグ、マッシュポテト

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

コーンクリームスープ

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

チーズと乾きもの類

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

フルーツ

 

ドリンク類

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

エスプレッソマシーン&紅茶・緑茶類(バーコーナー側)

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

ソフトドリンクベンダー(バーコーナー側)

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

ソフトドリンクベンダー(メインコーナー側)

バーコーナーとは微妙に銘柄が違っていました。

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

フレッシュジュース類(メインコーナー)

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

紅茶の種類がすごい!

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

アルコール類

ビール以外のお酒はバースペースに置いてありました。

 

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

赤白ワインが3銘柄ずつとスパークリングワイン。

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

ジンビーム(バーボン)

シーバスリーガル(ウイスキー)

ロイヤル(ウイスキー)

富士山麓(ウイスキー)

アンゴスチュラ(ラム)

バカルディ(ラム)

サザンコンフォート(リキュール)

ゴードン(ジン)

アイリッシュクリーム(リキュール)

梅酒

レミーマルタン(ブランデー)

カンパリ(リキュール)

スミルノフ(ウォッカ)

カルア(リキュール)

サントリーライム(リキュール)

 

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

ビール&日本酒、フレッシュジュース

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

生ビールサーバー(キリン一番搾り)*こちらはバーコーナー

カンタス航空 ビジネスラウンジ 成田空港

生ビールサーバー(サッポロ 黒ラベル)*こちらはメインフードコーナー

シャワーブース

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

シャワーブースの利用は、ラウンジのフロントにて、鍵をもらいます。

個室内はトレイと一体型でとても使いやすかったです。

シャワー&コンディショナー、ボディソープ、ハンドソープなどは「Jurlique」。

化粧水やローションなどのコスメも少し期待しましたが、それはありませんでした。

 

混雑時間の予測

混雑時間帯

カンタス航空のフライトは以下の2本です。 (2018-2019 Winterスケジュール)

19:20DEP QF080便 メルボルン行

19:30DEP QF062便 ブリスベン行

 

また、フィンエア、マレーシア航空、エアタヒチヌイ、フィジーエアウェイズがカンタス航空ラウンジを指定ラウンジにしています。

10:10DEP MH088便 クアラルンプール行

11:55DEP AY074便 ヘルシンキ行

17:40DEP TN077便 パペーテ行(週2便)

21:25DEP FJ350便 ナンディ行(週2便)

21:40DEP MH071便 クアラルンプール行 (週5便)

 

夕方から夜に利用者が集中するぐらいです。

利用者がゼロ、といった時間帯もあるかもしれないのに、ラウンジをずっとオープンさせているのが実に太っ腹だと思います。海外では、自社便の時間に合わせた時間だけ空けているラウンジも多々あります。

(成田空港のエミレーツ航空ラウンジは、夜だけのオープンです。)

 

最後に

今回のラウンジ評価

項目採点備考
混雑度
5
*さほど混雑せず
食事の充実度
2
*ホットミールが少ない
アルコール類
5
*日本のウイスキーあり
*スパークリングワインあり
*これだけの種類があれば充分楽しめるはず
付帯設備
5
*施設も完璧に揃っている
訪問時期:2018.02.02
08:00am-08:30am

 

JALでさえ閑散としがちなサテライト側にあるラウンジですし、対象の利用者そのものが少ないので、本館のアメリカン航空のラウンジ同様に、昼間の時間帯は特に静かに過ごせるように思います。

ラウンジ自体のつくりは、少しデザイナー系。片側は全面ガラスで採光もばっちりで、明るい雰囲気でした。

また、お酒が好きな私としては、ワインが全部で6種類、そしてジャパンウイスキーがあるのはうれしいです。

シャンパンはなく、スパークリングワインでしたが、それでも、okです。

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました