上海空港ラウンジプライオリティパス

上海 浦東国際空港(ターミナル1) ファーストクラスラウンジ No.37 19年9月訪問

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37 上海

上海・浦東国際空港のターミナル1にあるファーストクラスラウンジ(No.37)を訪れました。

ここは、プライオリティ・パス Priority Passで利用できる数少ないラウンジとなっていました。

 

訪問時期:

2019年09月11日

16:00p.m.~16.30p.m.

 

スポンサーリンク

ロケーション

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

上海・浦東国際空港はターミナル1とターミナル2の2つのターミナルがあります。

ファーストクラスラウンジは、ターミナル1内に2つありますが、今回は No.37 という場所にあるラウンジです。

上海の出国審査を終えたところからは、最も近い位置、そしてターミナルのほぼ中心に近い位置にあります。また、ターミナルのお店が並ぶフロアと同じフロアーなので、探しやすく、迷うことはないと思います。

 

オープン時間:

06:00a.m.-最終定期便の出発時間まで

エントランス

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

ラウンジエントランス。

エントランスの中央に受付があって、ラウンジスペースは左右に分かれています。

昔の名残なのか、右はファーストクラス、左はビジネスクラスという表示が出ていますが、区別はなくどちらでも利用できました。

 

ラウンジ(左)

まずはエントランスの左側から入ってみました。

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37 上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

ラウンジは、ターミナルの廊下に作られていて、天井まで吹き抜けになっているので、かなり開放感があります。

そして、駐機場も見渡せます。

 

ソファ&テーブルのセットは1パターンのみ。電源がないので、スマホの充電やPCでの作業には、バッテリーを気にしながらとなりそうです。

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

ラウンジの奥からエントランス方面を眺めたところ。

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

新聞も置かれていますが、この時は日本語の新聞はありませんでした。

でも、ありそうな雰囲気です。(笑)

 

ラウンジエリアはこれだけです。

 

フードコーナー(左)

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

フードカウンター。

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

冷蔵庫の中に、サンドイッチ、パイのようなスィーツ、カットサラダが並んでいます。

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

コーヒーメーカー。他に紅茶など。

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

パイ、スナック、クッキーなど。

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

コーンフレークやシリアル類

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

カップラーメン。ラウンジにいた人達は、かなりの確率でカップラーメンを食べていました。

 

ホットミールは4種類。どれも美味しそうでした。

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

上海炒飯、黒胡椒ダック

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

上海焼きそば、冬瓜と海老の炒め物

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

缶ビールとソフトドリンク。

缶ビールの銘柄はハイネケンと青島ビールでした。

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

アルコールはこれだけ。これはちょっと寂しい。

ジャックダニエル(ウィスキー)、スミルノフ(ウォッカ)、赤白ワイン1銘柄づつ

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

食事の内容は時間によって変わるようです。恐らく、ホットミールが変わるんだと思います。

  • 07:00-11:00 朝食
  • 11:00-17:00 昼食
  • 17:00-23:00 夕食

 

こちらのサイドにだけラウンジ内にトイレがありましたが、使われていないようで、トイレはラウンジの外の公共のトイレを利用してください、ということでした。

工事中だったのかもしれませんね。

 

さて、では、続いて、右側。

ラウンジ(右)

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

エントラスからラウンジ内へ入ったところ。左にあったラウンジとほとんど変わりません。

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

奥からエントランス方向を眺めたところ。

 

違いは、フードコーナーがラウンジの手前(エントランス横)にあるか、ラウンジの奥にあるか、 ぐらいの違いです。

ただ、何故かこちらの方が少し混雑していました。

 

フードコーナー(右)

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

置いてあるものは、左側のラウンジスペースと何も変わりませんでした。

 

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37 上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37 上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

上海 浦東国際空港 ファーストクラスラウンジ No.37

 

最後に

ラウンジ評価

項目採点特筆
混雑度
3
騒がしくないほどの混雑ぶり。
食事の充実度
2
必要最低限といった感じ。
アルコール類
2
必要最低限といった感じ。
付帯設備
1
ほぼ何もない
訪問時期:2019.09.11
16:00p.m.- 16:30p.m.

ラウンジとしては本当に必要最小限という感じでしたし、電源が充実していないのがちょっと残念でした。

それでも、アルコールはとりあえずは用意がされていて、ホットミールも中華料理を数種類揃えてあったのは、よかったと思います。

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました