空港ラウンジキャセイパシフィック香港国際空港

香港国際空港 キャセイパシフィック 「ザ・ブリッジ」ビジネスクラスラウンジ

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ 空港ラウンジ

香港国際空港にあるキャセイパシフィック ビジネスクラスラウンジ「ザ・ブリッジ」を訪れてきました。ターミナルの中間地点にあり、キャセイパシフィックのラウンジの中では、最も目立つラウンジかと思います。

スポンサーリンク

香港国際空港 キャセイパシフィックのラウンジ

キャセイパシフィックは、本拠地である香港国際空港に専用ラウンジを6カ所も持っています(内2つはファーストクラス専用)。各ラウンジごとに独自のサービスがあって、香港国際空港に立ち寄る際の楽しみともなっています。

香港国際空港 キャセイパシフィックラウンジ一覧

アクセスとオープン時間

ターミナル1の35番搭乗ゲートおよびターミナル内の連結シャトル乗車口付近に、ラウンジへ降りるエスカレーターがあります。ラウンジは1つ下のフロアになります。

香港国際空港 キャセイパシフィック ザ・ブリッジMAP

 

ターミナルの正面ど真ん中で、とても目立つ立地です。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

 

オープン時間

毎日 
05:30 am to 00:30am

 

このラウンジは、受付を中心として左右に完全に分かれています。

右サイド

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

  • THE BAKERY
  • THE LONG BAR
  • THE TV LOUNGE

リラクシングエリア

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

エントランスから、装飾棚とアート作品を仕切として3区画に別れています。こちらは1つめの区画。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

雑誌や新聞も至る所に置いてありますが、日本語はなし。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

こちらが2区画目。置いてあるソファなどには変化はありません。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

こちらも2区画目。逆方向からエントランス方面を見たところです。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

こちらが3区画目。シングル用チェアも並んでいました。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

3区画目を逆サイドから。

TV ラウンジ

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

こちらがTVラウンジ。特に壁で隔たれたりはしていません。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

こちらもTVラウンジです。こちらはロングバーの隣にあり、壁で仕切られているので、こちらの方が落ち着きます。ロングソファもあるので、さほど混雑していなければ、ここで少し横になってもよさそうですよね。

ザ・ロング・バー

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

バーテンダーが常駐しているオーダー方式のバー。カクテルを楽しみたい方にはもってこいです。

一人で静かに、たくさん飲みたい私はちょっと苦手。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

バーの隣にはお酒のおつまみとして、枝豆スティック、揚げワンタンが用意されていました。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

こちらは、サラミ、きゅうりのピクルス、そしてトルティーヤチップスとディップ数種類。

ザ・ベーカリー

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

名前の通りパン系を中心に、ラウンジ内で焼いたピザなどが食べられる点が特徴ですが、それに合わせてスープを数種類揃えるこだわりが見えます。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

左の端から順番に。まずは、ミネラルウォーター、ソフトドリンク、缶ビール

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

ソフトドリンクのベンダーマシーン、エスプレッソマシーン

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

各種フルーツジュース、きゅうり&ミント水

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

スィーツ(オペラケーキ、ホワイトチョコレートムース)

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

サラダ類。サラダだけで6種類もあるのがうれしい。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

このラウンジのウリでもあり、ここで焼かれたピザ。この日は、BBQチーズとクアトロチーズ

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

香港名物エッグタルト、アップルクランブル

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

バナナとナッツのシュトゥルーデルとシナモンチョコレートソース

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

栗のプリン、ARTISAN BREAD

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

デーツとマッシュルームのブロス、野菜のトルティーヤスープ

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

スィートポテトスープ、サボテンのチキンスープ

どちらも味の想像がつきません。試してみたらよかった。。

 

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

ビーフシチュー

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

温ナスのガーリックチップス和え、カリフラワーとほうれん草とトマトの炒め物

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

ベジタブルラザニア、スチームライス

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

海老と豚肉の焼売

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

肉まん

肝心の焼きたてのパンですが、カウンターの後ろに並べられているので、スタッフに希望のパンを言って取ってもらったり、切り分けてもらいます。

全体的に、パン以外でもオーブンで焼かれているものが多い印象でした。まさに、パン屋さんですね。

 

左サイド

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

  • THE BISTRO
  • SHOWERS
  • THE IT ZONE
  • THE COFFEE LOFT

リラクシングエリア

こちらも装飾棚とアート作品を仕切として4区画に別れています。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

こちらは1つめの区画。アートやソファは左サイドのものと統一されています。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

こちらが2区画目。こちらのソファも装飾棚も同じですね。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

そして3区画目。こうして見ると、本当にソファとデスクの数が豊富です。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

雑誌と新聞類。

この先がラウンジで最もエントラスから遠い区画です。右サイドだと、ロング・バーがある位置です。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

 

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

手前が「IT ZONE」なんてたいそうにうたったいるところ。PCとプリンターが並んだ一角です。

最近は、PCやプリンターを設置しないラウンジも多いので、あるだけいいかな、と思います。

 

また、その先は、カフェテラスのようなチェアとテーブルが並んでいます。

左側のロングのソファが居心地をよさそうです。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

また、この左側には少し壁で遮られた場所があります。右側で言うと、TVルームといったところでしょうか。

女性がごろんと横になっておりました。

ザ・ビストロ

ザ・ビストロでは、ブッフェ形式で軽食やホットミールが頂けます。ここしつらえは、他のキャセイのラウンジとほぼ同じです。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

缶ビール、香港クラフトビール、ミネラルウォーター、ソフトドリンク

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

フルーツジュース、レモン水、きゅうり&ミント水

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

赤白ワイン、スパークリングワイン

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

ソフトドリンクのベンダーマシーン

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

エスプレッソマシーン、紅茶類、クッキー、ビスケット

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

リッツピラフ、カリフラワーとほうれん草とトマトの炒め物

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

ビーフシチュー、ベジタブルラザニア

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

トルティーヤ スープ

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

海老と豚の焼売

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

肉まん

ホットミールは右サイドの「ザ・ベーカリー」と同一でした。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

キャロットケーキ、チーズ類

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

ハムとマスタードのサンドイッチ、ハム&ズッキーニラップロール、シナモンデニッシュ、ARTISAN BREAD

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

各種フルーツ

ザ・コーヒー・ロフト

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

ザ・コーヒー・ロフトは、専任のバリスタがおり、カプチーノや各種紅茶を煎れたてで味わえます。又、焼き立てのマフィン、ペイストリーやクッキーなども用意されています。

といっても、ラウンジの一角で特にパーテションで仕切られたりはしていません。

シャワースィート

9室あるシャワールームは全てトレイと一体型でゆとりを持った作りになっています。

シャワー室専用の受付があり、そちらで申し込みます。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

ボックスの中にドライヤーとコットン、歯ブラシ、シャワーキャップなどが揃っていました。

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

こちらのラウンジのアメニティは、「Jurlique

香港国際空港 ザ・ブリッジ キャセイパシフィック ラウンジ

シャワーは定番のレインシャワーとハンドシャワーの両揃え。これが便利ですね。

混雑時間の予測

混雑時間帯

立地的にわかりやすい、どのゲートであっても比較的に行きやすい。

広い。色々な設備が揃っている。

そんな理由だと思いますが、キャセイパシフィックのラウンジの中では、混雑しているラウンジだと思います。

座席がすべて埋まることはないように思いますが、朝方と夕方のフライトが集中する時間帯は要注意です。

最後に

今回のラウンジ評価

項目採点備考
混雑度
4
*利用者多いが座席がすべて埋まることはない
食事の充実度
4
*焼きたてのピザの他、ブレッドは充実
アルコール類
4
*日記のロングバーあり
*オーダー制なのが若干面倒
付帯設備
5
*大人が必要なものはほぼ完備
*ファミリー向けは皆無
訪問時期:2018.03.12
21:00pm-22:00pm

ラウンジが左右に大きく分かれていることで、2つのラウンジを合わせたような、広大なスペースと施設を誇っています。

設備も充実しているし、とても遊び心を擽られるラウンジだと思います。

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました