空港ラウンジビジネスクラスホーチミン

ホーチミンタンソンニャット国際空港 APRICOT Lounge ホーチミン

ホーチミン APRICOT LOUNGE 空港ラウンジ

マレーシア航空・ビジネスクラスに搭乗した際に利用したラウンジを報告します。
2016.07.31訪問

リラックススペース

明るい採光の取られたラウンジとなっています。

一番端から、

マッサージチェアスペース

ホーチミン APRICOT LOUNGE

ワーキングスペースには、
パソコン、プリンターが揃います

ホーチミン APRICOT LOUNGE

リラックススペース

ホーチミン Apricot Lounge
ホーチミン Apricot Lounge

奥には、大人数用のソファースペース

ホーチミン APRICOT LOUNGE

食事やドリンク類

ドリンク類ですが、

各種ソフトドリンク、アルコールが揃っています。

アルコールは、ビール数種類、赤白ワイン、ウイスキーなど。

ピーナッツやグリンピースなどのつまみも数種類並びます。

ホーチミン APRICOT LOUNGE
ホーチミン APRICOT LOUNGE

お食事は、

シリアル、パン類から、

ハム、チーズなどのコールド類、そして、ホットミールへと続きます。

ホーチミン APRICOT LOUNGE
ホーチミン APRICOT LOUNGE
ホーチミン APRICOT LOUNGE

ベトナムといえばのフォーもあります。

スクランブルエッグとベーコン、パクチーをたっぷり入れたフォー。

ホーチミン Apricot Lounge

その他のサービス

この当時は、JALやワンワールドの指定ラウンジになっていましたので、

日本語の雑誌や新聞なども置かれていました。

ホーチミン APRICOT LOUNGE
ホーチミン APRICOT LOUNGE

最後に

少々古い記事になってしまいました。

2018年11月、JALはベトジェットとの共同運航を境に、

ホーチミンでの利用ラウンジをLe Saigonnais Loungeへ変更しています。

その他、

 

ベトナム航空他スカイチームは、Lotus Lounge、

ANAは、 Le Saigonnais Lounge、

Priority Pass利用は、Orchid Lounge、

と、ホーチミン空港のラウンジは多岐に及んでいます。

ホーチミン APRICOT LOUNGE

コメントをお寄せください。