バンコク空港ラウンジオマーン航空

バンコク・スワンナプーム国際空港 オマーン航空ラウンジ 19年3月訪問

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジバンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ バンコク

バンコク・スワンナプーム国際空港にあるオマーン航空ラウンジを訪れてきました。

スポンサーリンク

アクセスとオープン時間

オマーンエアラウンジは、免税店などが並ぶ4階から1つ下のフロアのEエリアにあります。

Eエリアにはいるとすぐの場所で、誰でも簡単に見つけられると思います。

中東以外では唯一の直営ラウンジですが、プライオリティパスで利用することができます。

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーンエアラウンジ MAP


オープン時間

毎日 
06:00 am to 18:30 pm

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

ラウンジ スペース

エントラスすぐの食事やアルコールを置いてあるスペースと、その横のスペースと2部屋の造りです。

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジバンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

エントラスから続く部屋。

ワーキングスペース、食事、ドリンク、アルコールなどがこの部屋内に集まっています。

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジバンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

逆側から眺めたところ。

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジバンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

端に8人掛けの円卓が1つだけありました。既に利用者がいましたので円卓からメインの部屋方向をこっそり1枚。

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

オブジェのようにフルーツがソファの間に置かれていました。(笑)

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

新聞や雑誌類はエントラスすぐの場所に。

 

隣の部屋。圧倒的に人が少ない。食事や飲み物などを取るのに不便だからでしょうか?

こちらの方が落ち着けると思うですが。。。

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

ロングソファが置かれています。

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

ミネラルウォーター、ドライフルーツ、ナッツ、デニッシュ類が用意。

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

ソファが並びます。

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

奥にカーテンで仕切られたスペースがあります。

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

左右に1つづつ、リラックススペースが用意されていました。

ワーキング スペース

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

カウンターテーブルにi Macが2台。デスクには、電源、USB端子もありました。

プリンターも離れた場所にありました。

フード・ドリンク類

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

中東らしいメニューもありました。

 

朝食時間のメニュー

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

チキンパーセル

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

チキン串焼き、ペンネアラビアータ

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

ほうれん草とマッシュルームのプリタッタ

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

ブレッドセレクション、季節のフルーツ、オレンジジュース、牛乳

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

スティック野菜、チーズ各種、スモークチキンのクラブサンドイッチ、ミュズリー

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

ドライフルーツ、オリーブ、ピクルス、ハムとサーモンのピンチョス、フムス

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

エスプレッソマシーン、紅茶、ソフトドリンク類

アルコール類

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

ジョニーウォーカーブラック&ジョニーウォーカーゴールド、ジャックダニエル、シーバスリーガル、

グレンフィディッチ(ウイスキー)、

アブソルート、スミルノフ(ウォッカ)、バカルディ(ラム)、ゴードン、ボンベイ(ジン)、

VSOP(コニャック)、

マティーニ、カンパリ、アイリッシュクリーム、ドランブイ、グランマリニエ(リキュール)

赤ワイン2種、ポートワイン1種

ミックスナッツ、くるみ

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

白ワイン2種、

シャンドン(シャンパンクラシック&ロゼ)

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

シンハビール、ハイネケン

 

お酒を飲まない中東のエアラインながら、セルフサービスでアルコールを提供しているのがうれしいです。

しかも、ウイスキーの品揃えが素晴らしい!又、ロゼのシャンパンを置いているのも貴重です。

シャワーブース

バンコク スワンナプーム国際空港 オマーン航空 ビジネスラウンジ

シャワーブースは1つだけ。おむつ交換台と同じ個室になっています。

レインシャワーとハンドシャワーがありました。

トイレとは別になっていますが、トレイも非常にコンパクトで、男性用のトイレは個室1つ、小1つのみでした。

混雑時間の予測

混雑時間帯

オマーンエア自体のフライトは毎日3便。このフライトの2~1時間前がピークかと思われます。

09:15DEP WY818便 マスカット行

14:20DEP WY812便 マスカット行

20:05DEP WY816便 マスカット行

 

ただし、プライオリティパスにて利用が可能なのでその利用者も多いかと思われます。

それの混雑の予測は難しいですね。

最後に

今回のラウンジ評価

項目採点備考
混雑度
3
*小さいラウンジなのでフライト時間次第可と思います
食事の充実度
2
*ホットミール、軽食と全体的に少な目
アルコール類
5
*種類は充分
*シャンパンもあり、セルフ形式がうれしい
付帯設備
4
*小さいラウンジながら、一応揃ってはいる
訪問時期:2018.03.21
09:00am-10:00am

座席は全部で70席ほどとかなり小さなラウンジです。イスラム圏の航空会社ながら、アルコールの充実ぶりに驚かされました。

お酒だけなら、バーテンへお願いするキャセイパシフィックやカタール航空のラウンジよりも、こちらの方が気兼ねなく楽しめると思います。

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました