香港空港ラウンジカンタス航空

香港国際空港 カンタス航空香港ラウンジ 19年5月訪問 食事メイン

香港ラウンジ カンタス航空 香港

香港国際空港にあるカンタス航空の香港ラウンジを訪れてきました。

訪問時期:

2019年05月19日 14:00am-15:00am

今回はラウンジでの食事についてのレポートをお送りします。

 

前回の記事にてラウンジの概要をお伝えしています。よろしければそちらもご覧ください。

スポンサーリンク

アクセスとオープン時間

カンタス航空香港ラウンジは第一ターミナルの7階、ゲート15付近にあります。

出国審査後、左へ行くとキャセイパシフィックの「The Wing ファーストクラス」、右に行くと「The Qantas Hong Kong Lounge」となります。

香港国際空港 MAP

JAL ホームページより

 

オープン時間

毎日 
7:30 am to 11:59 pm

香港国際空港 カンタス航空 香港ラウンジ

フード・ドリンク類

今回滞在をしていた間に、ここを指定ラウンジとしているJALの最終便が出発していきました。

それによって、JALの乗客向けの日本食メインのメニューから欧米風のメニューに入れ替わることを発見しました!

 

カットフルーツ、スィーツ、一般的なサラダは共通のようでした。

香港ラウンジ カンタス航空

カットフルーツ

香港ラウンジ カンタス航空

ミックスサラダ、スパイシーチキンコールスロー

香港ラウンジ カンタス航空

チーズケーキ、チョコレートケーキ

香港ラウンジ カンタス航空

コーヒーゼリー、レーズンパイ

JAL最終便までのメニュー

香港ラウンジ カンタス航空

メニューには、英語の他に日本語も記載されていました。

こちらは味噌汁

香港ラウンジ カンタス航空

カレー

香港ラウンジ カンタス航空

照り焼きチキン

香港ラウンジ カンタス航空

香港風さつま揚げ、野菜の春巻き

香港ラウンジ カンタス航空

醤油炒め麺

香港ラウンジ カンタス航空

揚げネギとブロッコリーのオイスター炒め

香港ラウンジ カンタス航空

ブレッド、トマトとバジルサラダ

香港ラウンジ カンタス航空

コーンとブロッコリーとアーモンドのサラダ

香港ラウンジ カンタス航空

キアヌターブリ

JAL後のメニュー

メニューががらっと変わって国際色豊かになっています。

ベジタリアンも意識しているメニューですね。

香港ラウンジ カンタス航空

クスクス

香港ラウンジ カンタス航空

クリームオブカリフラワー

香港ラウンジ カンタス航空

フジッリパスタ ラタトゥーユ

香港ラウンジ カンタス航空

牛肉煮込み

香港ラウンジ カンタス航空

アフガン風赤キドニー豆のカレー

そして、サラダは、JALの時から追加になっているものもありました。

香港ラウンジ カンタス航空

メニューがこちら。

香港ラウンジ カンタス航空

ローストチキンサラダ

香港ラウンジ カンタス航空

パンも変わっていました。

 

 

香港ラウンジ カンタス航空 香港ラウンジ カンタス航空

その他で言うと、

ワインは当然全銘柄がオーストラリア産、赤白2銘柄づつとスパークリングワインがありました。

 

香港ラウンジ カンタス航空

ガラスの壁で搭乗ゲートが見渡せる位置にソファが並んでいるところもあり、なかなか居心地の良いラウンジなのですが、食事も頻繁にメニューを入れ替えているようで、とても好感が持てました。

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました