日本国内他空港ラウンジJALダイヤモンドプレミアラウンジ福岡空港

福岡空港 JAL DIAMOND PREMIER LOUNGE 19年6月訪問

福岡空港 Diamond Premier Lounge 日本国内他

福岡空港・国内線ターミナルのJAL DIAMOND PREMIER LOUNGEを訪問しました。

訪問時期:

2019年06月10日 18:30p.m.~19:30p.m.

スポンサーリンク

アクセスとオープン時間

福岡空港 JAL Diamond Premier Lounge

福岡空港の造りはちょっと変わっていました。

ファーストクラス以外の座席、そしてJGC非会員のチェックインは1階、

ファーストクラス、JGC会員は2階の専用受付でのチェックインとなっています。チェックイン後はそのまま専用保安検査所へ進みます。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

2階のJGC専用エントランス

福岡空港 Diamond Premier Lounge

JGCは左へ、そしてファーストクラス&JGC PREMIERはこちらの右側。

この後、専用保安検査所を通り、エスカレーターで3階のラウンジへ向かうことになります。

 

オープン時間:

6:00~最終便出発まで

ラウンジスペース

福岡空港 JAL Diamond Premier Lounge

右側がダイヤモンドプレミア、左側がサクララウンジのエリアです。

沖縄の那覇空港と同様に、平面図だけで見ると、サクララウンジの方が敷地は広い気がします。

レセプションの右側がプレミアラウンジ、左側がサクララウンジ。

右側へ進むと長い廊下が現れます。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

エントランスからラウンジまでの廊下。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

ラウンジ内の装飾棚には、有田焼でしょうかね。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

ラウンジ内。入って右奥のクワイエットスペースです。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

クワイエットスペース。更に奥にマッサージチェアがあります。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

福岡空港 Diamond Premier Lounge

シングル用のシートは那覇空港と共通のシートですね。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

窓側のシート。カウンターにはなっておらず、足もとはゆったりとしています。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

中央のカウンターデスク、ソファ。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

福岡空港 Diamond Premier Lounge

福岡空港 Diamond Premier Lounge

ラウンジスペースの手前にロッカーと電話ブースもあります。

マッサージチェア

福岡空港 Diamond Premier Lounge

マッサージチェアがラウンジの一番奥に2台設置されています。

フード&ドリンク類

福岡空港 Diamond Premier Lounge

フードカウンター。

フード類

福岡空港 Diamond Premier Lounge

JAL特製高菜パン、JAL特製ストロベリーデニッシュ

福岡らしいし、高菜パンが美味しかったです!!

福岡空港 Diamond Premier Lounge

JAL特選焼きカレーパンは福岡空港でも人気。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

おにぎりは2種類。辛子明太子、とりめしでした。

こちらも福岡らしいラインナップでした。(人気ですぐになくなってしまいますが、補充は逐一されます。)

福岡空港 Diamond Premier Lounge

味噌汁、トマトポテトチャウダー

トマトポテトチャウダーも美味しいです!

ドリンク類

福岡空港 Diamond Premier Lounge

エスプレッソマシーン

福岡空港 Diamond Premier Lounge

ミネラルウォーター、烏龍茶、牛乳、アップルジュース、トマトジュース

福岡空港 Diamond Premier Lounge

ソフトドリンクのベンダーマシーン

アルコール類

福岡空港 Diamond Premier Lounge

富士山麓(ウイスキー)、赤鶴(芋焼酎)、黒白波(芋焼酎)

芋焼酎を2種類用意しているのが福岡オリジナルです。沖縄では泡盛でした。

つまみとして、ポテトチップスも置いてありました。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

そして、生ビールサーバーです。

他のラウンジ同様に4銘柄が揃っています。羽田と同じランナップかな。

エビスビール、サントリープレミアモルツ、キリン一番搾りプレミアム、アサヒ熟撰。

ワーキングエリア

他のラウンジ同様に、専用のビジネスセンター、ワーキングスペースのようなところはないので、カウンターテーブルで各自持ち寄ったPCで作業することになるのですが、なんと!

プリンターがありました。

福岡空港 Diamond Premier Lounge

福岡空港 Diamond Premier Lounge

また、窓側のカウンター席は、1席あたりコンセントが2つ、USB電源と、アウトプットが充実していました。

PCを繋ぎながら、スマホやヘッドフォン、モバイルバッテリーの充電などが同時にできます。

シャワーブース

3時間弱の羽田路線が最長となる国内線のラウンジなので、シャワーブースはありません。

混雑予測時間

ほとんど毎時00分に羽田行のJAL便があるため、コンスタントに利用者はいますが、他の空港のラウンジに比べると余裕があって、大混雑!といった状況にはまったくなりませんでした。

最後に

項目採点備考
混雑度
5
*他の都市のラウンジに比べてかなり余裕がある印象でした。
食事の充実度
2
*国内線ラウンジのため致し方なし
アルコール類
2
*国内線ラウンジのため致し方なし
付帯設備
3
*マッサージチェア、プリンターなどは好印象。
訪問時期:2019.06.10
18:30am-19:30pm

 

福岡空港・ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場へのエントランスエリアには、大画面でリアルタイムに変化していく「デジタルアート」を展示されています。こちらも注目!!

福岡空港・ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場「デジタルアート」

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました